ドラッグストアやコンビニの精力剤が効果があるか徹底調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
精力剤ナビコラム写真

買ったことはないけど、コンビニやドラッグストアの入り口近くにある精力剤が気になったことがある人も多いのではないでしょうか。

リポビタンDやオロナミンCと同じ棚に並んでいる精力剤ドリンクやいかにも怪しいパッケージの精力剤。

購入するのは店員さん(特に女性店員の場合)がいるのでハードルが高いですが、
もし効果があるのであれば1回試してみたいものですよね。

ドラッグストアやコンビニで買える精力剤やドリンクは本当に効果があるのかを徹底的に検証していきたいと思います。

ネット上では「効かない」が圧倒的多数

その前に、ネットでどっちの意見が多いか検索してみました。
パッと見なので正確ではありませんがほとんどが『ドラッグストアで売っているものは効かない』という意見。

ただ、ちょっと怪しいのがどこのサイトもドラッグストアで買う精力剤は効果がないと書いてあるのに、後半部分に「こっちの方が効果があります」と違った精力剤を勧めています。

これ、なぜだか分かりますか?

ドラッグストアの精力剤は効かないって書いておいて、利益につながる精力剤を下で紹介しているのです。(そのサイトから紹介している精力剤を購入するとサイト運営者にお金が支払われる仕組み)

調べてみたらほぼ100%、ドラッグストアで買う精力剤は効かないと書いてある下に他の精力剤を紹介していました。

汚いやり方だな!
これは読み手を信用させるためのトリックです。
ネット業界では当たり前に行われている行為なので、簡単に騙されないように注意をしてくださいね。

最初に言っておくと、ドラッグストアの精力剤が100%効かないってことは言い切れません。

効く人、効かない人の割合が違うことは考えられますが、効果なんて人それぞれ違うので断言すること自体間違っていると個人的には思います。

とはいえ、比べるものがないと効果があるかどうかなんて判断できませんので、検証するためにも成分などを徹底的に見ていきましょう!!

凄十を徹底検証

凄十
全国のコンビニやドラッグストアにある
1本1,000円程度で購入できる
マカなど10種類の成分が配合

コンビニやドラッグストアでおいてある凄十ドリンク。
1本1,000円~1,200円ぐらいするんですが、果たして肝心の効果はあるのでしょうか?

成分はこちら。

すっぽんエキス、トナカイホーン抽出液、ガラナ抽出液、マカ抽出液、クコシエキス、カフェイン、高麗人参エキス、サソリ抽出液、海馬抽出液、コブラ抽出液…

すっぽん、トナカイ、コブラ…
精力剤では聞かない成分ばっかりだ!

こう見るとあまり精力剤では見ない成分ばかりですね。

一番多いすっぽんエキスですが、血液をサラサラにしたり美肌効果に期待できる成分なので、精力剤としてはそこまで期待はできなさそうです。

マカや高麗人参などの成分も入っているので絶対効果がないとは言い切れません。
医薬品ではないので即効性は期待できませんが、続ければ効果を感じる人もいるかもしれないですね。

でも、1本50mlで約1,000円…1ヶ月続けると30,000円以上になりますから現実的に続けて飲むのは難しいです。

DHCマカを徹底検証

マカ(DHC)
1日でマカが405mg摂れる
1,000円程度で購入できる
安心のDHCブランド

次はドラッグストアで気軽に買えるサプリの代表、DHCのマカです。

成分はこちら。
マカ濃縮エキス末、亜鉛酵母、セレン酵母、ガラナエキス末、冬虫夏草菌糸体末

マカの濃縮エキスが1日あたり405mg配合されているので、他の精力剤と比べてものマカの成分は多い方です。ですからマカをメインに摂りたいという方にはオススメできます!

マイナスポイントを挙げると、マカ以外はそこまで期待できるような成分ではないので、効果を感じられるかどうかは微妙なところ。

ドラッグストアで売っている精力剤の中では優秀なサプリメントになると思います。

マカが多くて良さそう!
しかもこれなら買うのが恥ずかしくないです。

レッドブルを徹底検証

レッドブル
実は、アルギニンが入っている
1本 283円(コンビニ価格)
世界中で飲まれている

疲れている時や会社で眠くなった時に飲む人が多いレッドブル。
世間一般的にはエナジードリンクとして知られていますが、実は精力剤にも入っている、
アルギニンが含まれているんです。

レッドブルの主な成分。
砂糖、ぶとう糖、酸味料、L-アルギニン、カフェイン、イノシトール、ナイアシン、パントテン酸Ca、VB6、VB2、VB12、香料、着色料(カラメル)

率直な感想は、大分糖類の量が多いのかなと(笑)。炭酸飲料だから仕方ないとはいえ、精力アップの前に糖尿病になってしまいそうな気がします。

1本で39g、ティースプーン13杯分の砂糖が入っている計算です。

砂糖、こんなに入っているんだ!?

さて、話を戻してレッドブルで注目したいのは、アルギニンです。

アルギニンは精力剤や色々なサプリメントに使われている有能な成分です。摂取することによって血管を拡張し、血液の量を増やすことができるので(勃起のメカニズム)男性機能への効果があると考えられています。

アルギニンが入っている量はレッドブル1本で120mg入っています。

男性機能のアップを目指すのであれば1日1500mgが必要と言われていますので、
レッドブルで精力剤ほどのアルギニンを摂取するのは不可能なんです。(一度にたくさんの量を飲むと危険なため ※詳細はこちら

というわけで、レッドブルは眠気覚ましには良いが精力剤としては期待できないという結果になりました。

リポビタンDを徹底検証

リポビタンD
タウリン配合
1本153円(コンビニ価格)
誰もが知っている栄養ドリンク

「タウリン○○○㎎配合のリポビタンD!」というフレーズは日本人なら誰でも知っていると思います。

精力剤とは関係がなさそうですが、一応調べてみました。

入っている主な成分は、タウリン、イノシトール、ニコチン酸アミド、チアミン酸アミド、チアミン硫化物(ビタミンB1)…などです。

一番有名な成分はタウリンですよね。タウリンは肝機能を高め、体を正常の状態にする効果があるといわれています。

残念ながら男性機能に働きかけるような成分は入ってませんでした。リポビタンDぐらい手軽に変える精力剤があったらいいんですけどね…世の中そんなに甘くありませんでした(笑)

個人的には期待していたのに、残念。

ドラッグストアの精力剤を徹底検証した結果

分かりやすく表にまとめてみました!

効果比較

今回調べて分かったことは、ドラッグストアなどで気軽に手に入るものに精力アップにつながるようなものは無いとういうことです。

凄十…長期間試すと効果がある可能性はあるが、1日の単価が高すぎて続けられない

DHCマカ…マカの配合量は◎。ただ、その他に効きそうな成分は入っていないので精力剤としてはそこまでオススメできない。気軽に購入できるのはメリット。

レッドブル…アルギニンが入っているとは言え、量的には精力剤の10分の1程度。
飲み過ぎると死亡するリスクもあるので精力剤には向かない。

リポビタンD…精力剤として使える要素は一切なし。やはり眠い時などに飲む方がよさそう。

全体的に見ても精力剤としての効果はそこまで期待できそうにありません。
とは言え、人にとっては少量の成分で効果がある人もいますので、精力剤を試す前に1度飲んでみるのはありかもしれませんね。

精力剤は入っている成分や成分量が1番大事ってことですね。

その他の精力剤雑学

マカ系オススメ

クラチャイダム系オススメ

PAGE TOP